レッドブルVSモンスターエナジー

エナジードリンクについて。

 

エナジードリンクといえばレッドブルとモンスターエナジーが日本では有名ですよね。レッドブルの方が少し高くてモンスターエナジーの方が安いのでいつもどちらを買うか迷っていました。

 

結局、ブランド力と知名度のあるレッドブルの方を今までは買ってたんですけれども、実際の効果としてはどちらが上なのかというのが気になって色々調べてみるとモンスターエナジーのが効果が高いということがわかりました。

 

アメリカで売られているレッドブルやモンスターエナジーと日本で売られているレッドブルやモンスターエナジーでは入っている成分がかなり異なっているということも分かりました。

 

日本ではそれが入っていると薬の石とみなされるような成分がアメリカでは空いているようで、その代わりに日本ではアルギニンが使われている大人になって清涼飲料水の一種ということで販売しているようです。

 

なのでレッドブルもモンスターエナジーも両方ともエナジー効果がある成分としてはアルギニンとカフェインが主な成分となっています。

 

後脳が疲れている時に脳に栄養を与える糖分も大事な栄養成分ですね。

 

で、アルギニンとカフェインの含有量を比較してみると、同じ量だとモンスターエナジーの効果レッドブルよりもかなり多いということがわかりました。

 

なのでエナジードリンクとしての効果があるのはモンスターエナジー効果上ということであります。後は味の好みの答えとかブランド志向かどうかなどの違いだと思うのですけれども、私の場合はエナジードリンクに求めるのは飲んで元気になることなので、コストパフォーマンスのいいモンスターエナジーの方法これからは買うことにしています。

 

今もすでに大量に買いだめしてあって冷蔵庫の中がモンスターエナジーから気になっています。

 

なぜ知名度とブランド力があるレッドブルをあまり何も考えず選んでいるかもしれませんが、 実際にはモンスターエナジーのかなりの実力を持っているエナジードリンクですので、お金のことも考えるとモンスターエナジーの方がおすすめかもしれませんよ。